先生、バスケが観たいです -season2-

プロバスケ・bjリーグの埼玉ブロンコスを応援中!

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


===============================
拍手してくれると歓喜します!
web拍手 by FC2
===============================

Category: 埼玉ブロンコスVS

Comment (1)  

春を探す

「秋は見つけるものなのに春はなんで探すものなんだろう。」こんな美しい文章をネットを徘徊中に見つた。
思えばブロンコス観戦は、春を探しに行っているようなものかもしれない。

厳しい冬へ向けて覚悟をし始める季節の秋は、もしかしたら無意識のうちに目をそらしているのかもしれない。美しい秋を「見つけた」というよりも、これから様々な生命が朽ちゆき息をひそめ始め、厳しい冬が見えてくる秋を「見つけてしまった」という郷愁と覚悟の思いの方が強いのかもしれない。

一方で、春は厳しい冬を乗り越えた先にある軽やかな暖かい季節の始まり。生まれくる新しい息吹は、活力と生力に満ち溢れ、少しでも早く春を探したいという前向きで前のめりな気持ちなのだろう。

今年のブロンコスは初めっからとても弱かった。それでも、一試合ごとにこれから強くなる「芽」を探しながら春の訪れを待つ感じはとても楽しかった。しかしながら、何度もあと少しで開花というときに大風が吹いてはその芽も吹き飛ばされた。もうだめだ、何度も終わらない冬を覚悟するものの、それでもブロンコスはやがて来る春の芽を感じさせてくれた。

吹き飛ばされても吹き飛ばされても、それでも諦めずにまた芽吹かせ、桜咲く行田決戦のVS群馬でついに芽が花を開かせた。ついにホーム初勝利。勝った瞬間に思わず立ち上がり、涙が自然とこみ上げてきた。負けて泣いたことはあるけど、勝って泣いたことはない。なんなんだろう、人生初めての経験だ。

春はやっぱりい良いもんだ。感動と笑顔がある。気が早いが、来シーズンも同じメンバーでブロンコスのバスケが観たい。


===============================
拍手してくれると歓喜します!
web拍手 by FC2
===============================
スポンサーサイト

Category: 埼玉ブロンコスVS

Comment (0)  

SHOーWRYYYYYYYYYYーッ!!! VS富山

彼がしばらくbjTVを見入った後に振り向いたその目は、感動のあまり涙が潤んで今にもこぼれ落ちそうに見えた。



IMG_0061.jpg
勝ったんだな、勝ったんだな!?俺たち、勝ったんだな!?!

勝利イイイイイ!SHOーWRYYYYYYYYYYーッ!!!


IMG_0060.jpg
ペロ(bjTVに見入りすぎて鼻が乾いているをの忘れていたようだ)


我が家の犬すら涙と喜びにくれるその勝利。今やイースタンの巨人として君臨する富山も、外人一人欠場の上に、ブロンコス奇跡の2P成功率75%の前には、4Qの猛攻をもってしても追いつききれなかったようだ。

それにしても、前回のスタッツ比較でよくわかった勝利への課題である失点、シュート成功率、アシスト数のうち、この試合は奇跡の2P成功率75%。これは奇跡か今後の成功率上昇への布石か!?午年の呪縛から解き放たれたブロンコスがこれから暴れまくれるか!?

さて、今回の勝利が様々な幸運が重なった勝利だとしても、勝ちに必要な要素は「勝ちグセ」や「自信」だ!そう、本命校受験の前に滑り止めに受かっておいて勢いづけるあれだ!とすれば、この勝ちをきっかけに、きっとこれから勝利を重ねられるはず!しかも今回は滑り止め校ではなく、希望受験に受かってしまったようなもんだから、この勢いは半端ではない!

さて、この2勝目をこのタイミングでしかも富山から取れて勢いをつけることができたのは大きな2勝目である。オールスター後は、下位チーム直接対決が続く。つまり、ここでどうにかして連勝を幾つか取れれば!!まだ滑りこめるかも!!ぷ、ぷ、ぷ、ぷ、ぷれ、ぷれ、ぷれーおふ(言い慣れてないから噛みそう)ってもんに!アウエーが続くけど、2月を好調で突っ走れれば、最高に楽しいぞ!と2月の試合はワクワクが止まらない!その止まらなさはC-C-Bのロマンティックなど比ではない!

いやー、うかれすぎだな。でも、1勝で存分にうかれることができるのが、ブロンコスの良さですよ。

===============================
拍手してくれると歓喜します!
web拍手 by FC2
===============================

Category: 埼玉ブロンコスVS

Comment (0)  

”闘い詣”のイッテンヨン!! BEPPU ARENA



もう、こんな嬉しいことはありません。
2Qで20点以上差をつけた時は、さすがに勝てる!そう信じていても、
どうしてもこれまでの経験から不安でした。
でも、ブロンコスが、こんな素晴らしい試合をやってくれて、

信は力なりです!!!

泣かせてください!!

思いっきり泣かせてください!!!


勝ったぞー!!


これはbjリーグにとっては小さな1勝だが、ブロンコスにとっては偉大な躍進である。
1勝目がなければ2勝目もない!うおー!信じるぞ!俺はやっぱりブロンコスを信じることにするぞ!

この勢いに乗って次も勝とう!次はどこだ!どこと対戦だあぁぁあ!って、秋田あぁぁぁぁぁ

・・・

信は力なりです!!!

===============================
拍手してくれると歓喜します!
web拍手 by FC2
===============================

Category: 埼玉ブロンコスVS

Comment (0)  

WELCOME BACK , MR.WILLIAMS


今日からニカ・ウィリアムズが戻って来る!
これでリバウンド力が上がる。得点力も得られる。チームの雰囲気も良くなる!
必然、期待が膨らむ。久々に観に行くかー!

開幕直後の今シーズンの弱さを目の当たりにし、正直もう観に行く時間もお金ももったいなくなり、昨シーズンはほとんどの試合を見に行っていた私も、もはや観に行きたくなるまでbjTV観戦でいいやという気持ちになっていた。今シーズンは、シーズン26週(52試合)を全26話のスクールウォーズのタイトルに当てがい、成長の様をかいていこうと思っていたが、たったの2話で断念した。

そんななか、ニカ再来のグッドニュース。失せていたブロンコス現地観戦熱を蘇らせてくれた。

試合を観に行くと、上記の期待は、想像よりもはるかに上だった。以前はもどかしかったシュートアタックも、見違えるほど積極的で良くなっているではないか。確実にブロンコスの各スタッツを押し上げる、なんとも頼もしい選手の合流である。

しかしながら、ニカは、数字よりももっと大切なものをブロンコスにもたらしたように感じた。それは、「強烈な闘争心」、そこから生まれるボールへの「強烈な執着心」。そうだ、バスケのコート上は、戦う気持ちが強烈でなければ、勝ちへの強烈な執着がなければあっさりやられる戦場だった。ニカの気迫あふれるプレーは、それを思い出させてくれた。ニカの熱い強烈な闘争心は、メンバーに確実に伝播していたように見えた。今日の試合は、見ていて本当に楽しく興奮した!声を枯らせて最後まで応援するなんて、今シーズンは初めてかもしれない。

もう一つ今日は見所があった。本日は下地HCが入院とのことで、試合にはいらっしゃらなかった。明らかなマイナス要素であるが、その分各自が自分たちの今やるべきことを自ら必死に考えながら(おそらく、脳内下地にどやされながらではあろうが)バスケをしている姿は、今までと見違えるようだった。きっと、今日の状況がむしろプラスの要素に働き、ブロンコスはなんか一皮向けたような気がする。こういうブロンコスを観たかった!

前回のVS仙台結果
10/25 ●66-87    10/26 ●50-103
それが、
12/13 ●87-89

前回のぼろ負けから見違えるほどの接戦。
これは、これからいよいよ楽しくなるぞ!そんな期待を胸に、明日は観に行かない(日曜ぼろ負けパターンはまだ拭えない)(でも、行っちゃうかも)。

とにかく、がんばれー!



===============================
拍手してくれると歓喜します!
web拍手 by FC2
===============================

Category: 埼玉ブロンコスVS

Comment (0)  

第2話 泥だらけのニュースーツ VS新潟



愛とは、「相手を信じ、待ち、許してやること。」

VS新潟
1日目 新潟73:埼玉64
2日目 新潟72:埼玉44

いずれの試合も後半、bjTV越しでも明らかにわかる後半の疲れ。何度ドライブしてもばっさり止められるゲイリー。それでもケネディに必死に食らいつくゲイリー。必死にリバウンドに食らいつこうとするオーモン。疲れていてもオールコードディフェンス。力の差は歴然。激しい息づかいがbjTVから聞こえてきそうだ。コート上の選手達は、泥だらけのスーツよろしく、もうくたくたでボロボロ。

それでも、最後までタチムカウ。明日のために。

負けても、見ていて最後まで応援できる楽しい試合だった。去年には無い感じ。

ブロンコスは今回、44点というbj最低得点記録を更新するという大敗をしたが、これは這い上がるドラマのエピローグだ!と理解する。スクールウォーズだって、賢治が赴任してから109対0という記録的大敗を経て這い上がり、やがて全国優勝。しかしその年月は7年だ。そう簡単に強くはならない事はわかっているが、期待感はある。それまで、HCや選手を「信じ、待ち、許してやること」。それがブロンコス愛ってもんだ!

それにしても、10年待っている人には頭が下がる。愛だね。愛。





===============================
拍手してくれると歓喜します!
web拍手 by FC2
===============================

Welcome!!!

UMA

Author:UMA
プロバスケ・bjリーグの埼玉ブロンコスを応援中!興味がわいたら、ぜひ会場に観に行きましょー!っていうのが目的のブログ。

Log
Categories
Comments
Comments<>+-
Trackback <> + -
Claps Ranking
Article Ranking
Go!Go!
bjリーグのブログに興味がある方はこちらからどうぞ

にほんブログ村 その他スポーツブログ bjリーグへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ 埼玉ブロンコスへ


Links
Mail

Name:
Address:
Title:
Message:

Etc

1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 2017
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。